【HENkaku】vitacheat z06公開、精度の改善と改修

2019年3月21日

スポンサーリンク

vitacheat z06 Beta

皆様あけましておめでとうございます、今年初の投稿となります。
vitaシーンは2019年になってもまだ盛り上がってる気がしますね。

今回は久々のアップデートとなるvitacheatのz06になります、前回はz05。
なお今回もbeta版の模様、アップデート内容は主にコードの最適化やUIの改修という様子。
vitacheatのメニューにバッテリー残量が表示されるようになった様子。
ちなみに今回のアップデートでhenkaku3.65限定になりました、3.60で使いたい方はz05を使ってくださいとのこと。

ただ今回のアップデートで前までできていたソフトがチートできない(正確にはコード検索でクラッシュ)という自体が自分のところでは起きました。
ネットで調べてみると説明欄に「その場合のソフトは設計が特殊な可能性がある」という記述がありました、なお失敗したソフトは「不思議の幻想郷TOD~ReLoaded~」

ただ前回のz05ではチートこそできたものの保存したチートコードをインポート・エクスポート不可という使いまわし不可な状況でしたが、今回のアップデートでsd2vita下でもできるようになったのかは気になります。
今後もアップデートに来たいと言ったところです。

なお気になることが一つあり、autoPluginupdateのソフトでvitacheatのアップデートをするとvitacheatのメニューがz05のままな気がします、これがクラッシュ原因なのかな??

結局 z5 BETA (2019-03-17追記)

今更ながらどうやらz6は消えてz5 BETAが3.60用、3.65用の2つがautopluginupdateアプリに追加されてました。

まあ名称通り3.60と3.65に別れたのでverにあった方を入れてください。

あと前回までクラッシュなどチートセーブできないなどの問題がありましたがどちらも解決していました、ちゃんとセーブ・ロードできるのは良かったです。

まあz6が出るかはまだ不明ですが、新機能が追加されない限りはz5 betaのままでいいかもしれませんね。