プレミレアのブログ

書きたい記事だけを書くブログ

【HENkaku】PSvita TVにh-encoreを入れてみた(3.68)

calendar

月が綺麗ですね(殴

スポンサーリンク

盛り上がってますね「h-encore」

7/1日に、全vita、全FW(最新にアップデートするか、3.65まで)向けのCFW「h-encore」が公開され
vitaは割れ天国と化しました(多分)

旧ブラウザハックより難しくはなったものの、どんどん簡易化されていってます。

PCこそ必須になりましたが、こればっかりは仕方がないですね

なお、自分はh-encoreをcmbackupの方法でインストールしました
そのさい、win10だと?psvimgtools frontend版1.7が正常に動かなかったので
1.6.1版を使いました。ご参考に。

vita TVにh-encoreを入れてみた

さっきも言ったとおり、全vita対応です、もちろんTVも。

前の記事でも書いた方法でvita TVにも無事入れられました、
h-encoreの起動確率は80%(失敗しても再起動で問題ない)となってますが
今のとこ100%成功しています。


スポンサーリンク

今回のvita tvの環境は

  • 無線
  • FW3.68
  • NO HENkaku(一度も改造してない)

となってます。内蔵メモリだけでやりました。

簡単な手順としては

  • h-encoreのcmbackupをDL
  • psvimg tools frontend 1.6.1版をつかって入れる予定のアカウントを選択
  • h-encoreのcmbackupを選択、アカウントに合わせて最適化される。
  • できたh-encoreのappデータ(ドキュメント→PS vita→app)をQCMAで設定したappフォルダに移動、QCMAのデータベースを更新。
    (QCMAの設定をいじってなければそのままでいい)
  • QCMAとvitaを接続(このときvita tvなので必然とwifiでの接続、このとき3.68以下だとアップデートを促されるが、そこは各自の判断。回避手段はある模様)
  • コンテンツ管理アシスタントからh-encoreを選んでVITA TVにコピー
  • h-encoreを起動して、HENkaku installを選んでハイ終わり。

大体8ステップである、このくらいは頑張りたいところ。
(なお最初の正式なインストール方法は15~18ステップぐらいあったと思われ(ry)

感想

vita TVはソフト吸出し用として使うかも、vitaはSD2vitaでスロット埋まってるので。

vita tvはUSBスロットがあるので32GBのUSB突っ込んで使ってます
vita shellでマウントできるので便利ですね。

ただ再起動したりすると、USBを一度抜いたり、再マウントしたりで
クソめんどいです。ensoが使えればプラグインで解決するんですがね…

挙げ句に速度が遅い(USBが悪いのかvita tvが悪いのか…)

ただ、vita tvのソフト制限も解除されるので
大画面でいろんなゲームができるのは嬉しいですね。

プッシュ通知を

スポンサーリンク
 

関連記事

この記事をシェアする

コメント

  • 2018/10月の今でも有効な手段でしょうかvitaTV じゃ出来ないvitaソフトが大画面でやりたいです
    状態 vita + vitaTV 両方3.65 vitaTVのみ Qcma 未登録

    by vitaTV不可ソフト起動に必死 2018年10月16日 10:35 AM

    • ええ、3.69のvitaTVでなければvita TVにh-encoreは入れられます
      やり方はこの記事のままでも他の最新の記事でも大丈夫です。
      h-encoreを導入するとvita専用のソフトも起動できるようになります。

      by Premirea 2018年10月16日 11:40 AM

down コメントを残す




CAPTCHA


【HENkaku】PSvita TVにh-encoreを入れてみた(3.68)

2
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus