プレミレアのブログ

書きたい記事だけを書くブログ

vitaでチート、VitaCheatの使い方(3.68対応版)

calendar

reload

バックアップ起動はあたりまえ、じゃあ次はチート。

スポンサーリンク

Vitacheat

rincheat,gohan等チートプラグインは複数ありますが、vitacheatが最高だと思います。

なぜかはこちら

現時点(z5)でHENkaku最新に対応、コードズレに対処済みです。

使い方

動画のほうがわかりやすいです。

導入

導入はこの記事から

使い方

ソフトは何でも良いです、お金やMP、SP等数値化されたものなら問題ないです。
ゲージ式は今回はやりません。

今回はお金等、数値を変えるチートをします、主にMAX系

  1. まず変えたい数値をメモします。
  2. 次にチート画面(デフォでL+→)を呼び出して、go searchを選ぶ
  3. 一番上の数字のところをメモした数値にします(右寄せ)
  4. type32になってることを確認して一番下のsearchを押す
  5. しばらくすると検索が終わる、このときヒット数4~5以上だったら手順6へ、1~2だったらソコで手順
  6. いっぱいヒットした場合は検索を絞ります、ゲーム画面に戻り、変えたい数値を変動させてください。
  7. 変動させた値を再度チート画面に入力、againを押して再検索
  8. まだいっぱいヒットする場合は5から同じ手順をやってください
  9. 検索を絞れたら、△を押してヒットしたコードを保存、1~5までだったらそのどれかが変えたい値になります。
  10. 変えたいコードを選び、スタートボタンで保存
  11. 保存したらチートメニューに戻りチートリストを開く
  12. 数字をいじりたいチートを選び、○で編集、□でON/OFF操作ができます
  13. 編集ボタンを押して、右側のコードをいじります、カーソルを右にずらしたら□を押してdecに切り替えます
  14. decにすると最後に検索した数値になってるはずです、その数字を変えることでゲームの方も変わります
  15. 編集したら☓で戻ります、□で有効にしてください
  16. ゲームで数字が変わっていたら成功です、変わってない場合は画面を切り替えたりしてみてください
  17. うまくいかない場合もあります(*ノω・*)

おまけ

チートを保存する機能ロードする機能がsd2vita下ではうまくいきませんでした、まだ最新版(z5)はbetaなので今後のアップデートに期待。


スポンサーリンク
プッシュ通知を

スポンサーリンク
 

関連記事

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




CAPTCHA


vitaでチート、VitaCheatの使い方(3.68対応版)

0
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus