プレミレアのブログ

書きたい記事だけを書くブログ

【2018年版】amazon Fire TV Stick感想

calendar

ipad(6th)を入手したのでついでに(?)fire stickも買ってみた

今回、せっかくプライム会員だったりipad持ってたりなので、互換性の高そうな
ファイアースティックを買ってみた、なお価格はお手頃な約5000円
(なお買った数日後に1000円OFFだったのは別の話)

なお、ファイアースティックとは別にfire TVも存在します、こちらのほうが少し高性能

今回試したことはこちら

  • プライム・ビデオ
  • ipadとの画面共有
  • 操作性、性能

スポンサーリンク

スポンサーリンク

プライム・ビデオ

プライム会員だと、プライム・ビデオが一部無料で見られるので
今まではPCだったけど、テレビで見てみることに。

まず、wifiとの速度は問題なし、ルーターとプロバイダさえ早ければ
ラグなく見れた。

画質は、最初は劣化が激しいが、徐々に緩和される。
ここもwifiの速度によって差が出ると思います。

再生の操作も普通のレコーダーみたいな感覚で操作できました。
検索は音声入力もできるので文字入力の面倒さが殆ど無い。

まあ本来の種目的である、プライム・ビデオの再生はほぼ不満はありませんでした。

初回起動時に手動でアップデートしないと、プライム・ビデオはおろか、
サーバーと繋がらないため、家に届いたらまず、設定からアップデートを選びましょうね。


スポンサーリンク

ipadとの画面共有

ファイアースティックには画面ミラーリングの機能がデフォルトで付いている、
というのを知ったのも今回買う理由になります。

実際その機能はあり、早速ipadの画面を映そうとぽちぽち

…(´・ω・`)?

映らない、てか選択すら出ない

というわけで、ggった、ら。

別途でソフトが必要

デフォルトどこ行った()

…どうやら、デフォルトの画面共有は、iosのミラーリングには非対応だったみたいです。

ですが、ネットで事前に写すことができるのは知ってたので、
別途ソフトの情報はすっぽり頭から抜けてました。

みなさんも、なにか買う際は結果だけではなく過程を見ましょうね(汗)(反面教師

で、約300円で買ったソフトが「AirPlay」

fireStickにダウンロードしたらいつでも接続状態になりました、
ですが…

いざやってみると

ノイズが酷い!!

WI-FIの影響もあるでしょうがかなり残念感がありました。

FPS(ラグ度)もギリギリ許容範囲レベルでした(FPS24程度

撮影に使おうとも思ってたので、とても残念でした(´・ω・`)

操作性・性能

申し分なし!!

画面共有はipadとソフトのせいってことで除外。

プライム・ビデオも全然ラグはなく、画質も申し分なし。

操作も音声でラクラク

電源コードが少し鬱陶しいことを除けば非の打ち所はないですね!!

5000円払ったかいがあると行っていいでしょう、プライム会員続行もんですね!!

プッシュ通知を
 

関連記事

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




【2018年版】amazon Fire TV Stick感想

0
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus