スポンサーリンク

【おさらい】アリシゼーション10月放送決定!!

SAO最終ストーリー「アリシゼーション」10月放送!!

現時点での最終であり、この後も原作は続きます。

2018年10月より「ソードアート・オンライン -アリシゼーション-」
放送決定!!新しいPV&キービジュアルも公開!!

ついに、ついに放送日付が公開!!
そこで、ついでにSAOのアニメの終わり方を少しおさらい

おさらい

まずアリシゼーションはオーディナル・スケールの後のストーリー

アニメ2期では最後はユウキとの別れによって終わっています。

オーディナル・スケールでは映画の最後に教授と菊岡さんが謎の施設に

足を運んだところで終わっています。

そしてアニメ2期最後では凛子博士の名前も出てきました。

はっきり言って3期への布石は打たれてましたね。

では次はアリシゼーション始まりをネタバレにならないよう引用で紹介

アリシゼーションの序章

以下引用

「ここは……どこだ……?」  気づけばキリトは、なぜか壮大なファンタジーテイストの仮想世界に
フルダイブしていた。ログイン直前の記憶があやふやなまま、手がかりを求めて辺りを彷徨う。
そして、漆黒の巨木《ギガスシダー》のもとにたどり着いた彼は、一人の少年と出会う。
「僕の名前はユージオ。よろしく、キリト君」  少年は、仮想世界の住人――
《NPC》にもかかわらず、人間と同じ《感情の豊かさ》を持ち合わせていた。
ユージオと親交を深めながら、この世界からのログアウトを模索するキリト。
そんな彼の脳裏に、ある記憶がよみがえる。
それは、幼少期のキリトとユージオが野山を駆け回る想い出――
本来、あるはずのない記憶。  さらにその想い出には、
ユージオともう一人、金色の髪を持つ少女の姿があった。
名前は、アリス。  絶対に忘れてはいけないはずの、大切な名前――。『ソードアート・オンライン ―アリシゼーション―』イントロダクション

おまけ

新しいキービジュアル