【Android】XposedでTwitterからプロモーションを完全に削除!「Twitter Ad Eater」

Androidedxposed,LSposed,magisk,root,Twitter,Twitter Ad Eater,プロモーション

スポンサーリンク

Twitter Ad Eater

今回はRoot化及びXposed系がインストールしてある人向けの記事です!

Root化ができてない方は使えないためブラウザバック推奨です。

今回紹介するのはTwitter Ad Killerの後継となるTwitter Ad Eater、作者いわくKillerが機能しなくなったために作ったオリジナルのモジュールだそうでフォーク品ではなさそうです。

このモジュールはMagiskモジュールではなくXposed系で使えるモジュールです。
LsPosedやEdXposedで使えるので事前にインストールしておいてください。

ちなみに筆者は少し前にLsPosed民になったのでこっちをおすすめします笑

インストール

こちらのリリースページから最新の「Twitter Ad Killer」のApkをダウンロード後、インストールします。

後はLsPosed Manager(EdXposed Manager)でモジュールを有効化&Twitterを対象に設定し再起動します。

これでTwitterからプロモーションが完全に消えます、お疲れさまでした。

機能しない

まだ現在は使えますが、TwitterのアップデートやLsPosedのアップデートで互換性が失われる可能性があります。

その場合は最新のTwitter Ad Eaterが出てないか、Lsposedのアップデートがないかなどチェックしましょう。

またモジュールが有効か、Twitterを対象にしているかなども再チェックしましょう。